陶芸体験が出来る湯郷温泉の民宿

湯郷温泉には、陶芸を体験出来る民宿があります。

 

湯郷温泉の「民宿大黒や」は、自家製の野菜を使った料理でもてなしてくれるアットホームな民宿です。
民宿大黒やの向かい側に、オーナーの娘さんが経営する「永生与窯(とおとがま)」があります。
永生与窯では、電動ろくろや土ひねりを体験することが出来ます。

 

民宿大黒やでは、宿泊と陶芸体験がセットになったプランも展開しています。
1泊2食付きで、大人が9,000円、子供が7,000円と非常にリーズナブルなプランとなっています。

 

陶芸体験では、1人につき1個作品を作ることが出来ます。
茶碗やお皿などを作ったら、永生与窯に預け、焼き上げて自宅に配送してもらいます。
自宅に届くのは約2か月後となりますから、届くまでワクワクしますね。
作品が届いたら、旅の良い思い出が蘇ることでしょう。

 

湯郷温泉の永生与窯では、陶芸体験の他にも羊毛フェルト体験などが行われています。
ただ温泉に入るだけでは物足りないという方は、体験してみてはいかがでしょうか。

 

海外資産運用術

世界の国が描いてある地球儀を眺めていると、日本だけではなく、アメリカやイギリス、オーストラリアに中国と、様々な国が描いてあるのが分かります。

大国に囲まれながら、小さな日本で働いている私たちの存在は、本当に小さいものです。
今ではネットが普及をしているため、日本にいながら、様々な国の海外資産運用が出来るようになりました。

英語が出来なくても、日本語のサービスを行ってくれる会社も増えてきています。
海外の経済状況は、どちらかの国が景気がよければ、一方の国は景気が悪いというバランスで動いています。

そのため、日本円など、ひとつの通貨のみで、運用をしていく場合には経済状況によっては、リスクが残るものなのです。

海外資産運用は、自分の資金を、バランスよく運用していくうえで、とても大切な手法なのです。
海外資産運用を行うことで、国内だけではなく、世界経済に目がいくという利点もあります。
グローバルな視点で考えていきましょう。